[ゲーム雑記] 今週の販売ランキング感想と今週発売の気になるゲーム/2018.12.13 – 「スマブラSP」の対戦で荒んだ心を癒してくれる管理人的癒しゲー6選!

2019年1月23日

今週の販売ランキング感想

■ 「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」初週販売本数が122万本の「ゲームソフト週間販売ランキング+」4Gamer.net
■ 販売本数ランキング TOP30ファミ通.com

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」さすがの爆発力。本体も28万台と任天堂の年末おそるべし。そしてまだ売れてる「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」おまえローンチソフトなのにまだいるのかよ。「ジャストコーズ4」は微妙な本数。前作の出来が微妙だったので今作の売り上げに響いたか。

今週発売の気になるゲーム

今週は「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の対戦で荒んだ心を癒してくれそうなタイトルをメインに紹介します。理由は管理人が必要としているからです。きっと他の人も必要としていることだろう。

※ 紹介していない他タイトルについては任天堂ストアをご確認ください。

■ PEACH BALL 閃乱カグラ
公式サイト
2018/12/13配信予定、今なら10%OFFの4,840円(税込)、4.8GB
文句なしの最有力候補だが、ちょっと高いので我慢。

 

■ GRISストア) / 以前の紹介記事
2018/12/13配信予定、1,780円(税込)、3.8GB
以前にも紹介したスペイン発のアクションアドベンチャー。この幻想的な世界観は私の荒んだ心を癒してくれるだろう。

 

■ Fight of Gods(ファイトオブゴッズ)ストア) / 以前の紹介記事
2018/12/13配信予定、1,500円(税込)、2.1GB
以前にも紹介した神ゲー。我が国からも天照大神が参戦し、つばめ返し(キャラクター毎の特徴を活かしたダイナミックな必殺技@公式より)を駆使して、他の神々と闘いを繰り広げる。オンライン対戦には現状未対応なので、小さすぎて処理がめんどくさい黄色のネズミや、十字架や斧や聖水ばかりで一向に近づいてこないヴァンパイアハンターなどもいないのでオススメ(買ってから未対応だと知りました・・・)。

 

■ 雪ん娘大旋風 〜さゆきとこゆきのひえひえ大騒動〜ストア
2018/12/13配信予定、1,500円(税込)、容量不明
Amazonで超プレミア価格(Wii版でも50,000円ぐらいする)のタイトルがSwitchにてリリースされる。今回のリリースで初めてこのゲームの存在を知ったのですが、なんでもあの「奇々怪界2」の生まれ変わりだとかなんとか。ひえひえ大騒動をプレイして、温まった心を冷却するのも得策かと(ただし、ゲームの出来もひえひえみたいなんで責任は取りません)。

 

■ ニッポンマラソン公式サイト) / 以前の紹介記事
2018/12/17配信予定、1,500円(税込)、容量不明
ベギン、勇敢な、走る…行く!以前にも紹介したクレイジーマラソンレースゲーム。このゲームをプレイすれば、いかに自分が些細なことにイライラしていたのか教えてくれるかもしれない。開発は早急にオンライン対応をすべきである。

 

■ FIREWATCH公式サイト) / 以前の紹介記事
2018/12/18配信予定、1,980円(税込)、2.1GB
アメリカ・ワイオミング州の自然保護区が舞台の、1人称視点ミステリーアドベンチャー。主人公は面倒な生活から逃げ出すように森林火災監視員となったヘンリー。難しいアクションもないだろうし、森が荒んだ心を癒してくれるかもしれないのでオススメ。

 

・・・誰か「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」を教えてくれ φ(・ω・`) 強くなりたい。