【株式投資】初心者兼業投資家(2年目)の2021年10月の投資成績 – 決算跨ぎはチャームケア(6062)のみ!

2021年11月10日

アイキャッチ画像

2021年10月の投資成績

8月にオークファン(3674)で爆死してから株式投資のモチベが低下中(一応、仕事も忙しい…)。

…しかし、モチベが下がって相場を見ない方が逆に利益が出る罠 φ(・ω・`) 投資センスがない証拠か。

1日に何回も相場を確認して株価の上下に一喜一憂するぐらいなら、もっと投資情報や決算内容の確認に時間を使っていきたい。1日2回ぐらいの相場確認の中期 or 長期の投資スタイルが理想です。

いくつか中期で投資したい銘柄を持っていましたが、前回での反省を活かして決算は跨がず一旦は利確を選択しました。決算の内容次第では再inも検討していきます。

■ 10月の利益金額合計:50,687 円
■ 10月の損失金額合計:-12,027 円
■ 10月の実現損益合計:+38,660 円

積立NISA(8ヶ月間)

毎月「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を22,222円、「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」を11,111円を積立しています。

米国株は日本株と違って強いですね…。

■ つみたてNISA資産合計
295,321 円 | +28,657 円(+10.75 %)

現在の保有銘柄と雑感(2021年11月8日時点)

ドトール・日レスHD(3087)、今日の前場の上げで一時撤退しました。中旬頃の月次発表前に大きく下がるようであれば再inも検討します。ポーラ・オルビスHD(4927) も一時撤退しました。決算を見て中国を重要視しているのが微妙なため…。

個人的に応援しているトビラシステムズ(4441)はIRも頑張っているし業績も良いのに底なし沼の状態。この状況(多くの株主が高値で捕まってる)で役員が株式を売却するのは株主軽視と思われても仕方がないかと。コロナ底値の971円を切ってからが見極め勝負。

■ 評価損益(現物):+188,038 円
■ 評価損益(信用売建):無し

■ 現在の保有株(2021年11月8日現在)

  • (3159) 丸善CHIHD
  • (3939) カナミックネットワーク
  • (6062) チャームケアコーポレーション
  • (9742) アイネス

チャームケアコーポレーション(6062)は本日(2021/11/8)決算。最初は「決算内容が微妙かも?」と思いましたが、当第1四半期より「収益認識に関する会計基準」を適用しているため、会計上の売上高及び利益の数字がこれまでより先送りされる形となります。但し、あくまで会計上の計上時期が変わるだけで5年トータルの数字に変わりはありません…という記述があります(2022年6月期1Q決算説明資料の18ページを参照)。

…しかし、よく読まない人や短期の人の売却などで明日は下がりそうな雰囲気。大きく下がるようであれば下髭を確認しながら少しずつ枚数を増やしていきます。そしてついにゲーセク株を全て手放してしまったので何か買いたい。

決算翌日(2021年11月9日)

2021年11月9日のチャームケアコーポレーション(6062)のチャートです。

 チャームケアコーポレーション(6062)

なんとなく予想はしていましたが含み益が溶けるのは精神的に辛いですね。まだ含み益&ロングなのでホールド予定です。今回の事例の反省…。

  • (含み益で余裕があるのであれば)決算を跨ぐ時は上に跳ねる可能性と下に下がる可能性を考える。
    他の銘柄の決算跨ぎ後の動向なども確認して少量のヘッジを入れてリスク回避しておく。
  • 最悪のケースを想定して逆指値で売りを入れておく。

※ 株は必ず自己責任でお願いします ヾ(ω` )/