[ゲームレビュー] ネコネイビー -デイドリーム・エディション- / ネタゲーと侮るなかれ。撃って、避けて、ボンバー!シューティング初心者にこそオススメしたい、ゆるかわ弾幕ネコシュー!

2019年1月25日

ゲーム紹介(ネコネイビー -デイドリーム・エディション-)

空飛ぶネコ vs ゆるキャラ10000匹!
怒涛の空中戦の果てに、彼らを待つものとは……
衝撃の結末を見届けろ。撃って、避けて、ボンバー!

 

・配信日:2018.12.13(Nintendo Switch 日本語版)
・価格:1,280円(税込)
・ジャンル:シューティング / アクション
・開発、販売:DeathMofuMofu / Fruitbat Factory
公式サイト(PC版) / ストア

 

良かった点

■ 撃って、避けて、ボンバー!シューティングの面白さをプレイヤーに教えてくれるゲームデザインが優秀過ぎる!もう全てにおいて優秀で、少しプレイしただけでシューティングが大好きな人が作ったのだとわかる素敵な作品。

 

最初に選べる猫は「MUGI」「MIRACLE」「CHIYOKO」の3種類。「MUGI」はバランス型で、「MIRACLE」は火力集中型、「CHIYOKO」は広範囲カバー型となっています。通常ショットだけでなくボムの性質も猫によって違っているなど、しっかりと機体性能差を付けている点が素晴らしい。

 

※ 左の猫は隠し猫の「KYRIE」です。キリエだから女の子?難易度HARDをクリアしたら使えるようになりました。さすがにクリア後に使用できるだけあってホーミングレーザーが強い猫です(これを見る限りだと、まだ2匹ぐらいいそう・・・まぁ、PVで猫じゃないのが居たような気がしますがw)。

 

私が初クリア(難易度HARD)できたのはバランス型の「MUGI」でした ( ‘ – ‘*) ほど良い火力とほど良いカバー範囲の通常ショット、そして使いやすいボムを持つオススメ猫です。

 

ゲームの難易度は「EASY」「HARD」「DEATH」の3種類から選択できます。難易度HARDといってもそこまで難しくなくて、初心者の私でも数回プレイしたらクリアできるレベルの良バランス。

一応、このレビュー内で使用している画像は難易度DEATHのものです。HARDはクリアできたのでDEATHにも挑戦してみましたが、こちらは予想以上に敵弾が多く(しかも弾速も早い)完全にシューター向けの調整となっています。

 

 

ボスの登場時はどこかで見たようなWARNING!の警告が表示されて、可愛らしい文字でボスの紹介が入ります。このボスはステージ1のボス「空とぶ見はりばん」のメルティハートです(復讐の見はりばんブロークンハートとしてまた後で出てくる展開も素敵)。

 

難易度DEATHは一面ボスから凶悪です Σ(ω |||) 

 

ちょっとだけプレイした感じではステージ4ボスから、また更に難易度が上がっている感じでした。でも、理不尽な難しさではないのが良いですね。敵弾の視認性も良く、積極的にボムを活用していくゲーム性が爽快感があって最高。これはまだまだ楽しませてくれそうです。

 

また、本作はゲームシステムも優れていて、まずボムがストック性ではなくてチャージ性になっています。敵を倒して出現した青い猫マークを取ると、自機の周りの丸い点が増えて満タンになるとチャージ完了!しかもボムを使って敵を倒すとより高い得点アイテムを落とします(画面上の黄色のアイテム)。しかもしかも、このゲームはエブリエクステンド式になっていて、稼げば稼ぐほど残ネコが増えるシステムになっています(しかも、高難易度ほど稼ぎやすい=エクステンドしやすい)。敵に接近して倒すと「Brave!」という表示が出てアイテムやスコアが少し増えるようにもなっています。

■ ステージはバリエーションに富んだ全7ステージ。

 
 
写真はステージ3の「MEDICATION」です。風邪を引いてるっぽい敵が超可愛い。ステージによって登場する敵の種類も変わるし、見てるだけで楽しめるかと。

 

「えぇぇ! ( ゚д゚) ボスいないんかい!?」ってみんな思うシーン。

 

※ ゲーム内の実績を見ると、どうやら特定の条件を満たすと裏ルートに進めるようです。恐ろしい実績(根比べ)も見えますね。これ取れる人いるんだなぁ (∩∀`*) 凄いなぁ。私には無理そうだ。。。(実は右上のアイツなら敵弾を消せそうだったし、いけるのかな?)

■ 音楽も最高です。特にステージ7「RAINBOW’s END」のBGMは思わず口ずさみたくなるほど疾走感のあるBGMで最高!敵を倒した時の破壊音も爽快感があってグッドです!

どちらでもない点

特にないです。

微妙だった点

ないです。微妙と思うところすらない。ほんと素晴らしいです。

総評(★★★★★)

 

レビュー時点でのプレイ時間:約3時間、難易度ハードまでクリア。「こんな同人ゲームに毛が生えたような見た目のゲームに★★★★★とか、ここの管理人は大丈夫か」と一瞬でも思った人は、Vectorに行って「コネコネイビー」をDLして遊んでみると良いです。難易度HARDに限り最後まで遊べて【無料】だから(「ネコネイビー」はちょっと豪華な有料版っていう考え方がもう凄い)。「こんなに絶賛してるんなら最初から買うわ!」ってのも、もちろんオススメだ。

このゲームにはシューティングゲームだけじゃなくて、ゲームとしての面白さが詰まっています。何をどうしたらゲームって面白くなるんだろう。その答えを全て詰め込んだのが本作「ネコネイビー」だと私は思いました。素晴らしい。

 

まだ「00モード」も遊んでなかった ( ‘ – ‘*) ほんとオススメ。

その他のコンテンツ

他のゲームレビューも見てみる(レビュー方針や評価についてもこちらに記載しています)