[ゲーム雑記] 縦画面で遊べるアタッチメント「Flip Grip」で遊んでみた ( ‘ – ‘*)

「Flip Grip」紹介

Nintendo Switchの携帯モードを縦画面で遊ぶためのアクセサリー。以前から話題となっていて気になっていたのですが、国内でもfangamerさんで販売が開始されたので実際に購入して遊んでみました。ちなみに価格は2,000円です。

 

使ってみた感想など

商品は「ゆうパケット」でポストに届きました ( ‘ – ‘*) コンパクトサイズ。

 

開封後の写真です。なぜかわかりませんが「UNDERTALE」のポストカードや、Floweyの付箋が同梱されていました。それ縦画面対応ソフトじゃないけど、嬉しいよ。

 
 
「Flip Grip」本体です。可愛らしい「Flip Gripくん?」のステッカーとキックスタンドが付属しています。

 

実際にNintendo Switchを装着するとこんな感じになります(下の写真は挿す方向を間違えています)。挿す方向は窪みがある角が左下になるように装着します。正しく装着するとしっかりと固定されていい感じ。どうしてもアタッチメントの分だけ重くはなりますが、3DSLL+専用拡張スライドパッド(純正)ほどは酷くないので個人的には許容範囲内です。

 

少し残念なのは、装着すると「音量ボタン」「電源ボタン」「USB-Type-C端子」がアタッチメントで塞がれて使用できなくなってしまうこと(音量調整とスリープはHOMEボタンで代用は可能)。あとはキックスタンドがカードで簡易的に固定するだけなので、安定感が微妙な点でしょうか。もうちょっと高くなってもいいから「Flip Stand」も出して欲しい。

 

久しぶりに携帯モードで遊んでみたのですが・・・

Flip Grip以前の問題でジョイコンのスティックがゴミすぎて厳しい ヽ(´A`)ノ

こんなんでシューティングできるかぁ!って感じ。ちょっと気分転換に遊ぶ分にはいいけど、がっつり遊ぶには厳しいかも。せっかくなのでなんとかジョイコンの操作性も向上させたいのですが、何かオススメのアイテムはないのだろうか・・・。

本当は次にHORIが発売する「ファイティングスティック mini for Nintendo Switch」が無線対応だったら即買いだったんだけどね φ(・ω・`) コストの問題とは思いますが、ユーザーのニーズをわかってないなーって思っちゃう。