[攻略メモ] モンスターハンターライズ #1 – MHXX感覚で遊ぶためのオプション設定

2021年3月24日

オプション設定は超重要!

やっと体験版を遊びました (*´ー`*)
マガイマガドさん、強いですね。3死することはなくなりましたが時間が足りません。

とりあえず体験版をプレイして一番最初に思ったことが「なんかようわからんけど、めっちゃ動きにくい!」でした。どうやら「MHRise」のデフォルト設定は「MHW」に慣れている方に最適化された設定内容のようです。

思わず「MHXX」を起動して確認してしまったぐらいデフォルト設定が使いづらかったので、個人的にオススメの設定内容を備忘録として残しておきます。

※ 管理人は片手、ランス、ライトボウガン、弓を好んで使っています。この設定内容はあくまでMHXXに近い感覚でMHRiseを遊びたい人向けの設定です。遊びやすい設定内容は人それぞれだと思いますので参考程度でお願いします(MHXXの頃も色々と変更していた気がしますので・・・)。

「LとRの入れ替え」をする【CONTROLS】

個人的には最重要設定項目と思っています。デフォルトだとRボタンでダッシュになっているのですが、めちゃくちゃ使いづらいです。ぶっちゃけ鉄蟲糸技やショートカットのボタンなんてどこでもいいんです。ZRボタンでダッシュできるように設定変更しましょう。

■【CONTROLS】LとRの入れ替え
⇒ 「両方入れ替え」に設定変更する。

 LとRの入れ替え

この設定項目はNintendo Switch版の「MHXX」でも要望の多かった設定項目(後にver 1.2.0にて実装)でしたが、「MHRise」でも実装してくれています ( ' – '*) 既存のプレイヤーへの配慮が素敵ですね。

【参考URL】「更新データver 1.2.0」の詳細内容について(カプコン公式)」

操竜時の移動操作【CONTROLS】

デフォルト設定はRボタンとなっているので、こちらもダッシュに合わせてZRボタンに変更しておきます。

プレイヤーアクションの操作形態【CONTROLS】

デフォルト設定の「タイプ1」は「MHW」からのプレイヤー向けの操作形態。「タイプ2」が「MHXX」より以前のプレイヤー向けの操作形態のようです。「MHRise」のアクションは「MHW」がベースとなっていると思うので「タイプ1」に慣れるべきかと思いますが、私は昔の感覚で遊びたいので「タイプ2」で遊びたいと思います。

■ タイプ1
剣士:Rでガードなど特殊アクション。ガンナー:Lで照準、ZRで鉄蟲糸技など。

■ タイプ2
剣士:ZRでガードなど特殊アクション。ガンナー:ZRで照準、Lで鉄蟲糸技など。

自動納刀の設定【CONTROLS】

抜刀状態で何も操作していないと約4.5秒ぐらいで自動的に納刀します。デフォルトは「納刀する」になっています。勝手に納刀して欲しくないので「納刀しない」に設定変更しましょう。

ショートカット操作設定【CONTROLS】

「タイプ1」はRを離して決定する。「タイプ2」はRを押し込んで決定します。これは悩みますが「タイプ2」の方が誤動作が防止できていいかなと。

ターゲットへの矢印表示【GAME SETTING】

ターゲットへの矢印表示を設定します。邪魔くさいので「表示しない」にします。

 ターゲットへの矢印表示

プレイヤーのボイス頻度【AUDIO】

「80%の頻度」「50%の頻度」「20%の頻度」「OFF」から選択可能。デフォルトは「100%の頻度」となっています。開発者の人には申し訳ないけど80%ぐらいでいいかなって感じ。

補足 & 備忘録

  • 少し触ってみた感じ、弓の操作方法が完全に別ゲーになっていて絶望しました。なんとかしてZRで溜めてRスティックで照準を動かしたい。無理ならジャイロを導入しないと駄目かも。
  • 細かい設定内容は製品版で遊びながら調整していきます。